面倒な役決めや仕事はくじ引きが一番

誰もやりたくない仕事や役があるものである。
やりたくない理由も色々。
ただ単に面倒に思うからかもしれないし、他の理由がある場合もある。
いずれにしても、何時まで経っても話し合いで埒が明かない場合は、くじ引きで決めるのが一番のように思う。
この方法が一番公平であるし、恨みっこなしの簡単な解決策だ。
もしくじ引きでこの嫌な仕事が回ってきたとしても、仕方がないと諦めることもできる。
運が良かったのかそれともなかったのか分からないのだが、腹をくくって覚悟を決めることもできるだろう。
このごに及んで暴れるような人も稀にいるのだが、恐らくそれは少人数。
一般的には、仕方があるまいと納得する。
私は、くじ引きで嫌な役に当たったことがない。
自分でもなかなか運の良い人間だと思う。
しかし、くじ引きを行う前にごり押ししてやらせようと企む輩の、ターゲットになることは少なくない。
人が良い人相がそうさせるのか、それとも個人的に私に恨みでもあるのか分からないのだが非常に不愉快である。
そんな方法はもちろん不公平であるし、会社などであれば通用もしまい。
ところが、やはりこういったタイプの人間は確かにいるのである。
自分が嫌なことは人にやってはいけないと、小学生の頃に習わないで来たのだろうか。
少なくとも、私は自分が嫌なことであれば人に押し付けることが無いのはももちろん、如何に平等に決めることができるかを模索する。
そうやって考えて行った時に、くじ引きが一番良いと思うのだ。
そろそろ面倒な役決めの会議がやってくる。
イラつかないで、何とか終えたいものだ。

ロト7速報
週に一度は億万長者のチャンスがやってくるロト7を攻略するヒントが満載の専門サイト
www.hpfree.com/takarakuji/loto7.html

«
»