引越しの大変さロト7で紛らわす

何年か前、会社の寮を退寮するために、引越しをしたことがあります。
仕事をしながらの引越し準備、これは結構大変でした。
私はモノを溜め込むクセがありましたので、ワンルームの部屋にものすごい量の荷物が。

幸い、掃除は定期的にしていたので、部屋自体が汚いということはなかったのですが、同僚の部屋は掃除をしていない様子でしたので、本当に引越しは間に合うのかな?と、ちょっと心配しました。

とは言え、新年度の4月には強制退寮となってしまうので、同僚のことを心配している場合ではありません。
まずは、不要なモノを捨てることから始めました。
出てくる出てくる、ロト7の外れ兼が・・・。

カウンターテーブルだとか、ラックだとか、引越し先に持っていかない家具は、近所のリサイクルショップへ引き取ってもらいました。
少しはお金になるだろうと思っていましたが、これが全くお金にならず、逆に、お金を払って引き取ってもらいました。。。

不要なモノを捨てた後は、荷物をダンボールにまとめます。
そこで、近所のコンビニやスーパーでダンボールをいただいて、ダンボール費用は節約したりしました。
ここで荷物をまとめていて感じるのが、いかに狭い部屋に大量のモノを持っていたかということです。

ここでも不要なモノは出てくるので、捨てながら荷物をまとめていきます。
そして、引越しが迫ってくると、土日全て返上で荷物をまとめ、平日は仕事に行きながら、引越し前日まで、必死に荷物をまとめていました。

荷物を移動する費用だけでもバカになりませんので、なんとか荷物を最小限に抑えて引越しをしました。
次の異動に備えて、ロト7で費用を貯めたいと思います。
異動しなくてもいいように、ロト7で億のお金が舞い込むことを狙ってはいますが。

引越しで気付いたことですが、不要なモノは買わない方が経済的にもお金の節約になりますし、部屋もコンパクトになり、過ごしやすいと感じました。
そして、部屋はキレイにこしたことはありませんが、ロト7惨敗の残骸はもう見たくないですね。

ロト7大当たりに期待
ロト7で大当たりを夢見ている宝くじファンのためのサイト。当選番号速報も正確。
www.hpfree.com/takarakuji/loto7.html

»